• 2020.03.28

    期間・数量限定セール 『SPECIAL OFFER』

    特価品追加・更新中!

  • 2021.03.16

    スタジオ・クオリティと現代のニーズを取り入れたマイクロフォンEarthworks ICONシリーズ登場

    現代のマイクロフォン・ニーズが反映されたUSB or XLR採用モデルをラインナップしたEarthworks ICONシリーズ発売

  • 2021.04.09

    MOTUを象徴するインターフェイスUltraLiteシリーズが第五世代になって登場!UltraLite mk5発売

    18in 22outのUSB-Cオーディオインターフェイス兼ミキサー、コンバーターMOTU UltraLite mk5が登場

  • 2021.02.20

    KORGの傑作シンセキーボード、KRONOS 2の最終在庫を特別価格で販売中!

    ステージ、スタジオで大好評を獲得するKORG KRONOS 2が生産完了に伴い最終在庫限定価格で販売中!次回入荷の予定はありませんのでお求めはお早めに!

  • 2021.04.02

    【6月30日まで!】デスクトップタイプのUA Apolloシリーズを期間中購入&登録でAuto Tuneほかプロ用オプションプラグインをプレゼント!

    プロ仕様のボーカル処理プラグインがもれなくもらえる!Apolloデスクトップシリーズを購入するなら今です!

  • 2021.03.11

    あらゆる楽曲制作ニーズに応えるIK Multimediaブランドの音源、エフェクトバンドル Total Studio 3 リリース!

    IK MULTIMEDIAブランド124のソフトウェア・タイトルを収録!440GB以上の音源と486のエフェクトを搭載しあらゆるスタイルの音楽制作に対応するTotal Studio 3 MAX

2021年 04月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2021年 05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
新製品・プロモ情報など o-vision.jp

トップ > DTM/DAW > プラグインエフェクト > Apogee EQP-1A
DTM/DAW > プラグインエフェクト > コンプレッサー/リミッター/EQ > Apogee EQP-1A

Apogee EQP-1A
Apogee EQP-1A
拡大画像

Apogee EQP-1A

AU/VST/AAX対応プラグイン

  • Pultec EQP-1Aのユニークな特徴を精密に再現:
    •  ・柔らかでありながら強力にサウンドを形作り、かつ全体のバランスを損ねないBroad EQカーブ。
    •  ・バンド間の相互作用から生まれる、エンジニアにより長きに渡って活用されてきた特徴的なEQカーブを利用可能。
  • 現在もPultec EQハードウェアを制作する、Pulse Technologiesとの共同開発。
    •  ・完全な新規Pultecユニットを基に、Apogeeがプラグインとしてモデリング。
    •  ・Pulse Techniquesからの公式なライセンス及びエンドースメント。
  • ・macOS上のDAWからネイティブ・プラグインとして利用可能、Apogeeハードウェアは不要。
  • ・Apogee Element Series および Ensemble ThunderboltのハードウェアDSP を利用し、Apogee Controlにて動作可能

※本製品はライセンスナンバー書面印刷のみの簡易パッケージ販売となります。製品データはお客様ご自身でダウンロードしていただきます。インストールディスク・製品ボックスは付属致しません。ライセンスソフトウェアという性質上、ご購入後のキャンセル返品はご遠慮頂いております。予めご了承くださいませ。
 
製造元 : Apogee
価格 : 27,500円(税込)
ポイント : 275
数量
 

10,000円(税込み)以上のお買い物で送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

3種類のモード切り替えにより、多様なワークフローに合わせた柔軟な使い方を選択可能
 

Nativeモード

Apogee FX Rackを、Macの対応DAW上でApogeeハードウェアを利用することなく一般的なプラグインのように使用するモードです。



 

Printモード


Apogee FX RackをApogeeハードウェアの入力にダイレクトに適用するモードです。
Apogee Controlソフトウェア内でFX Rackプラグインを起動し、お好きなプロセッシングをレコーディングにかけ録り、エフェクトを適用した状態でDAWトラックへと録音することができます。




 

DualPath Monitorモード

レコーディング中のプロセッシングをフレキシブルに保持したまま、ミックスも組み立てることが可能なモードです。
DAW上でApogee FX Rack プラグインを開き、Apogeeハードウェア入力とリンクします。すると、同じFX Rackプロセッサーが低レイテンシー・バージョンとして、モニター・パス上にもパラレルで起動します。
いずれかのプラグインに対して行うすべての操作が、即座にもう一方にミラーリングして反映され、サウンドの変化を均一に保つことが可能です。
マイクプリのゲインなど多くのハードウェア・コントローラがDAWからも操作できるため、二つのウィンドウを都度切り替える必要がなくなります。




 

DSPを利用可能なApogeeハードウェア

Apogee FX RackのPrint、DualPath Monitorモードは、Apogee Ensemble Thunderbolt および Element Seriesで利用可能です。


 

ページトップへ